ハチ駆除ナビ

  • TOP
  • ハチ駆除ナビ-退治を業者にお願いするには

退治を業者にお願いするには

退治をお考えの方で、もしかしたら自分でも退治が出来るのではないかな?などとお考えの方もいらっしゃるかと思います。もちろん、スプレーなどを購入して退治する方法もありますが、やっぱり「餅は餅屋」と言われるとおり「退治は退治屋」に相談するのがいいかもしれません。また、お住まいの地域の区役所などでも退治に関する相談窓口で対応していただいたり、場合によっては「退治用の防護服」を無料で貸し出ししてくれるところもあります。

【自治体や保健所も相談にのってくれます】

また、自治体や保健所に相談してみるのも一つの手かもしれません。保健所などで相談した場合は、大体が無料で対応して頂けるとの事ですし、退治の相談ももちろん無料です。ただし、保健所など退治サービスはあくまでもサービスの一環としてのものであり、蜂の巣がある場所や、大量に蜂が発生している場合は退治の対応が難しい場合もありますのでご了承いただければと思います。

ここで疑問なのが、なぜ市役所や自治体の方が無料で退治を行ってくるのでしょうか。色々と調べてみると退治に関してはどうやら独自のルールが存在しているようです。なんと、「スズメバチの退治に関しては市役所」「アシナガバチの退治に関しては、その土地・建物の所有者」が退治をしなければならないとのことです。ですので、退治対象が「スズメバチ」の場合、市役所ではなく自身で退治業者を手配しての対応となります。

【マンションの場合】

では、マンションの住人が蜂の巣を発見した場合だれが退治をするのでしょうか。答えは、「マンション管理者の人に相談する!」です。先ほども記載しました通り、退治に関してはその土地や所有者が退治しなければならない。という事ですので、この場合はマンション管理者が蜂の退治を行わなければならないでしょう。

ハチ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめハチ110番

ハチ110番

サイト名 ハチ110番
URL http://hachi-seo.jp/
TEL 0120-932-621
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ハチ駆除のあれこれ

ページの先頭へ