ハチ駆除ナビ

  • TOP
  • ハチ駆除ナビ-種類別、退治マニュアル~実践編~

種類別、退治マニュアル~実践編~

退治において、気をつけなければならないのが駆除対象の種類であります。種類によって退治方法は変わってきますし、もしくは自分で退治出来ない蜂もありますのでくれぐれも注意して退治を行ってください。

【種類別駆除方法】

スズメバチ

⇒スズメバチは大変危険な種類でありますので、スズメバチが家に巣を作ってしまった場合は、専門の退治業者に依頼することをおすすめいたします。また山や森などで遭遇してしまったら騒がずに巣から離れましょう!退治の方法でご説明いたしました通り、蜂は黒色のものに攻撃してきます。また匂いに対しても蜂はよってきますので山や森に入る時は出来るだけ、黒い服は避け香水などをつけるのも極力やめましょう。

アシナガバチ

⇒スズメバチに比べると、凶暴性は低いですが自身で退治するには少し手間取ります。ただ、こちらから刺激をしなければ襲ってくる事もあまりありませんので気をつけて退治活動を行えば対処できるでしょう。またアシナガバチの巣は1年限りで無くなりますので実害がないようであれば無視しておいてもいいでしょう。ただ、どうしても退治をしたいという場合は、退治の専門業者にお願いするといいでしょう。

ミツバチ

⇒種類では「ミツバチ」は一番おとなしい種類になります。基本的にはこちらから攻撃しなければ襲われることはないでしょう。ですので、無理に駆除する必要はありませんが、巣の近くに子供などが近づいてしまうのであれば退治してしまった方がいいかもしれません。ただ、ミツバチの退治は他の蜂と違うところが巣の中に蜜が溜まっているということですので蜜の処理などを考えると、退治の専門業者にお願いした方が無難かもしれません。

ハチ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめハチ110番

ハチ110番

サイト名 ハチ110番
URL http://hachi-seo.jp/
TEL 0120-932-621
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ハチ駆除のあれこれ

ページの先頭へ