ハチ駆除のあれこれ

  • TOP
  • ハチ駆除あれこれ-蜂 死亡

蜂 死亡

蜂は私たちにとって、とても身近な虫です。これから暖かくなると活動し始めますが、気を付けないと蜂に死亡させられてしまう人がいます。蜂にさされることにより、アレルギーを起こすことがあるからです。蜂で死亡する人は、ほとんどが刺されることによるアナフィラキシーショックにより亡くなっています。1度目より2度目以降に刺された時のほうが、アレルギー反応を起こしやすいようです。刺す蜂の種類は大きく分けてアシナガ蜂、スズメ蜂、ミツ蜂の3種類です。この中でも、毒性が強く蜂により死亡する事例が毎年ちょくちょく出てくるのがスズメ蜂です。スズメ蜂はかなり大きく、見ただけでスズメ蜂とわかります。1匹ウロウロしていたら、近くに巣があるかもしれませんので、その場から離れるようにしましょう。その時は慌てずに、低い姿勢でゆっくり去りましょう。万が一刺された場合は、即病院へ行ってください。アナフィラキシーは1~2時間が一番激しい症状が出ます。蜂により死亡してしまうなどという悲しいことが起こらないよう、すぐ病院へ行って処置をしてもらってください。蜂が死亡しているのを発見した時も、触らないように気を付けましょう。死亡して1日くらいは反射的に毒針で刺すことがあります。

ハチ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめハチ110番

ハチ110番

サイト名 ハチ110番
URL http://hachi-seo.jp/
TEL 0120-932-621
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ハチ駆除のあれこれ

ページの先頭へ