ハチ駆除のあれこれ

  • TOP
  • ハチ駆除あれこれ-ベランダでハチの巣を見つけた時は

ベランダでハチの巣を見つけた時は

ハチにとって居心地の良い場所となるベランダ

ハチはその種類によって巣を作る場所に好みがあります。例えばオオスズメバチは土の中に巣を作りますので主に山とその周辺に巣を作ります。近年は自然と人間の距離が近くなり、ハチも人の生活のすぐそばで巣を作ることが増えてきました。特に屋外と室内を繋ぐ場所であるベランダにはハチが巣を作りやすい場所と言えます。ベランダは雨を避けることができ、風も弱まります。スズメバチはその凶暴さから非常に恐れられていますが、鳥や他の昆虫などから幼虫を目的に襲われる事があります。このような天敵から巣を守るために物陰となるものがたくさんおいてあるベランダはハチにとって居心地の良い場所となってしまうのです。

ベランダにハチの巣ができてしまった時は

ベランダにハチの巣を見つけた時、危ないから早く駆除しなければ!と焦ってしまうかもしれませんが、まずは刺激しないことが重要です。特にスズメバチは刺激されると集団でその相手に向かって攻撃します。まずはできてしまったハチの巣の形状を見てみましょう。危険なスズメバチの巣はボールのような形をしていて色は茶色のマーブル模様のような柄があります。アシナガバチはお椀を逆さにしたような形で、六角形の巣穴がきっちりと並んでいます。ハチの巣としてよく見るイメージのそのままの形です。ミツバチの巣は板状で下に垂れ下がったような形をしています。巣の形によってどの種類のハチが住み着いてしまったのか判断することができます。

ベランダにハチの巣を作られないように気を付けましょう

ハチの巣は時間の経過でどんどん大きくなりますので、見つけた時にはできるだけ早く駆除を行いましょう。アシナガバチはあまり攻撃性が高くありませんが、スズメバチは非常に危険で注意が必要です。普段洗濯物を干すなど毎日ベランダを使用していても巣ができていることには案外気づきにくいのです。ベランダは物置やエアコンの室外機などを設置することが多く、特に巣が作られやすい場所となります。時々裏側を覗いてみて巣がないかチェックしましょう。また、あまり物を置いておかないというのも予防につながります。ベランダは狭いためもしもハチが攻撃してきた場合に逃げるのが難しい場所です。ご自分で駆除を行うのは危険性が高いため業者に依頼されることをおすすめします。

ハチ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめハチ110番

ハチ110番

サイト名 ハチ110番
URL http://hachi-seo.jp/
TEL 0120-932-621
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ハチ駆除のあれこれ

ページの先頭へ