ハチ駆除のあれこれ

  • TOP
  • ハチ駆除あれこれ-空き缶やゴミがスズメバチの餌になる場合も

空き缶やゴミがスズメバチの餌になる場合も

スズメバチの餌は何?

たくさんいるハチの中でも、ひときわ危険性の高いスズメバチ。そんなスズメバチは、私達人間のように大きな生き物に対しても攻撃しますが、それは決して餌にするためではありません。自分の身や、巣を守るために刺してくるのです。スズメバチの毒針は生殖器が変化したもので、主に餌を獲るために使用します。

それでは、スズメバチの餌とは何なのでしょうか。スズメバチは他の虫を餌にすることが知られていますが、正確には、それらを餌にするのは幼虫の方です。まず、成虫が他の虫や動物の死骸などを肉団子にして巣に持ち帰ります、それを幼虫に分け与えるのです。オオスズメバチやキイロスズメバチなどは、他のハチを肉団子にすることもあるのです。
一方の成虫は体が細くくびれているため、固形物を餌にすることができません。そのため、幼虫から分泌される液体や、樹液、花蜜などを餌にします。このように、スズメバチは幼虫と成虫とで食性が大きく異なるのです。

人間の食べ物がハチの餌に?

前述のように、スズメバチの主な餌は虫や樹液などです。しかし時に、人間の食べ物が餌になってしまうことがあるのです。
特に要注意なのはジュースです。ジュースは言うまでもなく液体ですし、中には砂糖など多くの成分が溶け込んでいます。そのため、その香りに釣られてスズメバチが近寄ってくることがあるのです。実際に、缶ジュースを飲もうとした際にスズメバチが入り込んでおり、顔を刺されてしまうといった事例も報告されているのです。
また、人間の出す生ゴミにも近寄ってくることがあります。ゴミの中には果物の皮や食べ残しなどが含まれていることがありますが、それを目当てにしているのです。スズメバチの駆除を行うのも重要ですが、缶ジュースや生ゴミの放置などを減らすのも、立派なスズメバチ駆除の一つとなるのです。

それでもスズメバチが飛んでいる場合は

スズメバチの巣の駆除を行うことに比べれば、缶ジュースや生ゴミなどの放置をやめることは簡単です。被害に遭う前に気をつけるようにしましょう。
しかしそれでも、ハチがやってくることがあります。獰猛なオオスズメバチやキイロスズメバチは、幼虫の餌を持ち帰るために飛び回ることがあります。もしも他の虫が大量に発生していれば、それがスズメバチを引き寄せる原因になってしまうのです。
このような場合、その場の虫を徹底的に駆除するか、スズメバチの巣の駆除をしなければいけません。ご自身で殺虫剤を撒くのも良いですが、害虫駆除のプロに任せたほうが安心です。

ハチ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめハチ110番

ハチ110番

サイト名 ハチ110番
URL http://hachi-seo.jp/
TEL 0120-932-621
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ハチ駆除のあれこれ

ページの先頭へ